大正銀行のいろいろな特徴

大正銀行の貯蓄商品

大正銀行の貯蓄商品はとにかく数が多いです。一般的な円定期預金で言えば、大正ご近所定期預金(ATM専用)、インターネットバンキング定期預金(IB定期預金)、大正年金定期預金、大正プレ年金定期預金、大正退職金定期預金、大正相続定期預金、大正シニア55、大正給振定期預金と、顧客や利用方法に特化した貯蓄商品がかなり多くなっています。また、これらの定期預金の他にも、投資信託や国債の購入にも対応しています。

大正銀行の定期預金は、高齢者向けの定期預金が多いのも特徴です。退職金や年金を預け入れることで利息がアップする定期預金もありますし、老後の生活資金をためやすいタイプの定期預金も用意されています。また、給与振り込みなどの日常使いをしている場合も、定期預金の金利をアップしてもらえます。

そしておすすめなのは、インターネットやATM専用の定期預金です。インターネット定期預金である「大正ご近所定期預金」では、ATMから定期預金を開設するだけで、店頭表示金利から0.02%金利を上乗せしてくれますし、インターネットバンキングを経由して自宅で契約できるタイプの定期預金「インターネットバンキング定期預金」の場合も同様に金利の上乗せがあります。ただしインターネットバンキング定期預金の場合は、1口100万円以上の定期預金を開設することが条件となってきます。

大正銀行の貯蓄商品は、ソニー銀行や住信SBIネット銀行などのネット銀行と比較すると、金利はあまりよくありません。 www.woman110.com/200807/ 普通預金も貯蓄預金も、ネット銀行の方が金利がよくなっています。ですが、大阪や京都周辺に在住の方であれば、ATMや支店の数も多く、利便性はかなりありますので、円預金での定期貯金を検討している人には、ぜひ利用してほしい銀行です。